ARTIST所属アーティスト

所属アーティスト一覧へ戻る▲

河合雪之丞

河合雪之丞河合雪之丞

河合雪之丞(かわいゆきのじょう)
YUKINOJO KAWAI ※市川春猿改め

30年近く「市川春猿」の名で歌舞伎役者として活動。
この平成29年1月の公演より
新派に移籍し名前を「河合雪之丞」と改名した。
河合は新派の代表的な女形であった河合武雄から、雪之丞は師匠である三代目市川猿之助(現 猿翁)がその昔名乗るはずで残してあったものをいただいた。

5歳で国立歌舞伎俳優研修生となり修了後に三代目市川猿之助(現 猿翁)に入門部屋子となる。
恵まれた容姿で頭角を現し抜擢を受け「雪之丞変化2001年」のお初、スーパー歌舞伎「ヤマトタケル」の弟橘姫など大役を演じてきた。
2007年には「夜叉が池」で百合/白雪姫の二役で初の歌舞伎座主演をつとめた。
新派公演には2010年「滝の白糸」・2012年「葛西橋」・2013年「婦系図」で主演。
また、2014年「明治一代女」では初の立ち役で波乃久里子の相手を演じ高い評価を得た。
2017年より歌舞伎から新派へ舞台を移すがその存在は多方面での活躍が大きく期待されている。
持ち前のトーク力やキャラクターからテレビ出演も続き、老若男女のファンを持つ。
歌舞伎や女性らしさなどテーマにしたトークショーなども積極的に活動している。

【2015年~の主な舞台】

スーパー歌舞伎「かぐや姫」・「怪談牡丹灯籠」・「車引き」

スーパー歌舞伎「ワンピース~ナミ役」 新派「残菊物語~尾上菊之助役」

「東海道中膝栗毛」「新派特別公演 振袖纏/婦系図」「獨道中五十三驛」他

※2017年1月三越劇場初春新派公演「華岡青洲の妻」河合雪之丞初公演

※2017年2月新橋演舞場喜劇名作公演「狐狸狐狸ばなし」1日~12日まで

【テレビ出演】

「プレバト」「ぶっこみジャパニーズ」「ナカイの窓」「ビックラコイタ箱」「スクール革命」

「メレンゲの気持ち」「クイズ30」「にじいろジーン」「vs嵐」「Qさま!!」

「しくじり先生」「ぶっちゃけ寺」「ミラクル9」「THEカラオケバトル」「ニッポンのミカタ」

「ザ少年倶楽部プレミアム」「タメ・トラベル」「歴史秘話ヒストリア」他多数

【書籍】

「女づくり」(徳間書店)

1970年(昭和45年)11月29日生まれ

東京都中野区出身

屋号:白兎屋

【連絡先】

株式会社ディーピーエヌ 芸能事業部

担当マネージャー:土屋

TEL:03-5577-4744 FAX:03-5577-4423